スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
過去の不倫6
鮫島です。

なかなかお互いの都合、時間のすれ違いで

れいこと会うことが限られていますが、

何とかやっていました。

この一年間はとにかくれいこに対する

信頼関係を築くことに集中しました。

その成果は確実にあり、れいこの精神と身体に

刻み込まれたと思います。

エスカレートするプレイ内容は

追ってブログにて報告してまいります。

ご期待ください。

まずは、前回の続きから。

『過去の不倫6』

バックから人妻の禁断ナマ挿入をじっくり味わいながら、

言葉責めで楽しみます。

「最近、旦那とはいつSEXしたんだ?

どういう風にされたんだ?」


私の問いに、感じているれいこは答えられず喘ぎ続ける。

そんな時はれいこのお尻を手のひらで

思いっきり引っぱたいてやります。

「いやぁぁぁぁ~!!」

尻を叩かれて、歓喜の声を上げいっそう盛り上がるれいこ。

れいこの一番大好きな正常位になり、

ナマのまま挿入し、さらにローターでクリトリスを責める。

(本当にコレが大好きなんです 笑)

IMG_3110.jpg
顔を隠しながらハメ撮りされています

「いつ、だんなとやったんだ!?」

曖昧な反応で喘ぎ続けるれいこ。

「答えないならやめてしまうぞ!!」

そう言って、クリトリスからローターを外す。

するとれいこは、

「はぁぁぁぁ~・・・」

と大きくため息をつき、首を横に振る。

「いつだ!!」

「どようびぃ~、土曜日!!」

今日は月曜日なので、二日前にしたことになる。

やはり夫の休日前に行われているのだろう。

「何回やったんだ!?」

「いっかいだけぇぇぇ~!! いっかいだけぇぇぇ~!!」

「本当か!?」

「あぁぁぁ~、あぁぁぁ~、イクゥゥゥ~!!」

あっという間に、またイキ続けるれいこ。

IMG_3121.jpg
夫からプレゼントされた指輪を付けたままナマ挿入され、
写真に収められるれいこ


つづく。。。


スポンサーサイト
[PR]

【2016/12/07 12:34】 | ランチSEX | コメント(0) | page top↑
<<過去の不倫7 | ホーム | 久々の更新>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。